So-net無料ブログ作成
検索選択

【番外編】もう一度英語にチャレンジしてみませんか。2020東京オリンピックの為にも。 [所感]

日本にいても、英語使えます。

英語を勉強しても、使う機会がないなと
思っていました。

もう、そんな状態ではなくなっています。

ハードロックカフェという、
アメリカンテーストのレストランがあります。

家族3人で、
上野駅構内にあるハードロックカフェに
行きました。

若い女性のウェイトレスさんが
注文を取りにきました。

すると、
アメリカ人っぽい英語で話しかけられました。

ん?わたしは、慌てちゃって、
家族に振りました。

しばらく英語での会話が続きました。

ウェイトレスが去った後、家族に
「アメリカ人?」
「日本人みたいだよ」

追加注文は、日本国で話しかけました。
きれいな日本語が返ってきました。

こんな事もありました。

渋谷のパルコでTシャツを見ていると、
「メイアイヘルプユー」と
店員さんに話しかけられました。

この時も慌てちゃって、家族を指差しました。

後で思った事は、
「ノーサンキュー、アイムジャストルッキング」と答えていたら面白かったのに。

たぶん中国人に間違えられたのでしょう。
中国人に人気のあるブランドだったので。

こんなのもありました。

渋谷のハチ公前にいたら、
明らかに日本人の兄さんから、
「ウァッタイムイズイット」と
時間を聞かれました。

そんなに外国人に見えるのでしょうか?
普通の日本人のオッサンなのですが。

英語が公用語になりつつあるのでしょうか?

そんなんで、英語の勉強し始めました。

アルクの「キクタン英会話基礎編」を
買いました。

Sure.
Perhaps.
Really?
Great!

すぐに使えそうな、そして、覚えやすい
言葉が続いています。

聞くだけでは覚えられないので、
聞きながら、ブツブツ反復しています。

日本語をみたら、すぐに英語がでるように
練習しています。

日本人は、そんな風に覚えた方が
良いと聞いたので。

この一冊を覚えたら、
すこし英語で話が出来るようになると思います。

そんな姿を想像して、
学習を続けています。

Greate!















nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

問題を解決するにはコツがあります。そのコツを教えましょう。 [所感]

なにをしていても、「問題」を感じることがあります。

家に帰ってゆっくりしたいと思っても、
家族仲が悪いと、寄り道したくなります。

ここでの問題は、「家族仲」です。

では、問題を質問に変えてみましょう。

家族仲が悪いのは、今までの蓄積です。
どうすれば、家族仲がよくなるか、自分に質問してみます。
理想は、みんなが、笑って、食事したり、買い物したり、いろんなことを話したいです。

なにを不満に思っているのでしょうか?
毎日、変わりばえしない生活。
妻は、仕事がないから、ずっと家の中にいて、
スマホでゲームをしたり、テレビオンデマンドドラマを見ています。

ストレスが溜まりっぱなしですね。

語り


「大阪のユニバーサルスタジオに行きたい」
とふともらしました。

家族旅行は、いままでにしたことがありませんでした。

大阪だと往復だけでも一人3万はします。

近くの旅行代理店にいってみました。
予約のお客さんが来ていて、
さっさと帰ってくれ、みたいな態度をされました。

ここはダメだと思って、大宮の旅行代理店に行きました。
そこは、とても親切で、いろいろこちらの要望を聞いてくれました。

一人3万円で韓国旅行ができることを知りました。
問題は「ビザ」です。
日本人はビザなして旅行できますが、
フィリピン国籍の妻と娘はビザが必要です。

ビザの取得は、旅行代理店では行っていないので、
個人で韓国領事館に行かなくてはなりません。

韓国領事館は麻布十番にありました。

ネットで調べて、必要書類を揃えて、
水曜日に仕事を休んで行きました。

窓口は女性で、ちょっと高飛車な感じでした。
あたふたしながらも、なんとか手続きを終え、
金曜日に取りに来てくれと言われました。

取りに来るのは、今日来た人なら誰でもよいとのことで、
私が一人で取りにいくことにしました。

当時、職場が日比谷だったので、
1時間程外出の許可をもらい、
麻布十番に行きました。

不思議と、窓口は同じ人なのに、今度はとても丁寧でした。

背広を着ているからかな。
手続きのときは普段着だったので、不快に思われたのかもしれません。

成田のチェックインカウンターは、新設で、案内図に載っていなくて、うろうろし、
やっと見つけたら長蛇の列です。

日本語が話せる係の人がいたので、聞いてみました。
コンピューターが止まってしまって、手書きで発券しているとのことでした。

大幅に遅れて、ソウルのホテルに着いたのは、深夜の12時でした。

居酒屋で食事をして、食べきれなかったチヂミを持ち帰って、
翌朝食べました。

いろんなことが新鮮で、
トラブルもありましたが、
楽しい旅行でした。

その後、家族仲には、あまり変化が無いように思いますが、
話題ができたことで、
facebookビデオ電話で、妹や親戚と楽しそうに話していました。

問題は、問題として考えず、質問に変えて、理想状態を考えれは、
問題は、理想に近づく1ステップになると思います。




nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

【運に出会う】昔の自分の痕跡を求めて [所感]

失業していたとき、
以前住んでいた町を訪れてみました。

6畳一間のアパートは、すでになく、
駐車場になっていました。

食堂のお蕎麦がうまかった、高校近くにあった図書館が
移転してきていて、レンガ倉庫を改造した図書館になっていました。
とても広く、大学のような雰囲気がありました。

図書館が気に入り、
その後も時々訪れました。

その町には、昔の自分がいるような気がします。

運もつけてくれて、
その町を訪れてすぐに、
仕事が見つかりました。

近くに、今は公園になっていますが、
以前は、アメリカ軍の野戦病院がありました。

駅から石神井川の脇道を歩いて行きます。
秋は紅葉、春は桜が綺麗です。

地縛霊ではないですが、
暮らした町には、
なにか、自分の痕跡が残っているような気がします。

わたしが生まれたのは、
東京都板橋区前野町です。
そこに10年暮らしました。

その後、立ち退きがあり、
板橋区小豆沢に1年いました。

近くの小豆沢公園に体育館があって、
プロレスのビルロビンソンがやって来たことがありました。

一家4人でしたが、そこの社宅には風呂がありませんでした。
風呂ありの社宅ができて、そちらに移りました。

こんどの町は、東京都北区堀船です。
小5から大学1年まで暮らしました。

小学校、中学校、高校と、歩いて通いました。
高校は行きたかった学校でした。

中学生のとき、友人とその高校のそばを通ったとき、
ミニスカートの女子高生が歩いていました。

今の女子高生は、パンツが見えそうなスカートを履いていますが、
当時は、とても新鮮でした。
眩しかったです。

自分の学力が中程度だったので、
入れないかもしれないな、と、
ちょっとがっかりした思いもしました。

中学生のわたしは、真面目に勉強し、
その高校に無事進学することができました。

残念ながら、今はその高校はありません。
校舎はそのままに、校名を変えて、
あたらしい高校として存在しています。

父が念願の家を建て、埼玉県久喜市に一家で越して来ました。
正直、田舎町です。
母は、都落ちだと言っていました。
そこに10年すみました、が、
途中、仕事の関係で、
東京都北区滝野川に1年、
滋賀県大津市に1年暮らしました。

滝野川は、6畳一間のアパートでした。
当時清掃の仕事をしていて、
両親から嫌味を言われていました。
大学まで出て、なんでそんな仕事をしているのかと。
自分で選んだ道です。
両親の元から離れたかったのです。

その1年は、苦しい毎日でした。
人生を諦めかけていました。

大津市は、
琵琶湖のほとりでした。
電車で20分も乗ると、
京都の三条に行けました。

わたしは、女の人に余り縁がなく、
大学生のとき、高校のときの同級生と
文通していたことがありましたが、
1年くらいで、なくなりました。

30近くになって、見合いも断られ、
人生を刷新しようと、父の協力のもと
マンションを購入しました。

久喜市よりも遠く、
茨城県古河市という、城下町です。
一番長く暮らしている町です。

妻ともここで知り合いました。
たまたま飲みにいったパブで働いていました。

ここに住めて幸運だと思った町があります。

滋賀県大津市です。
銀行オンラインの仕事をしていました。
仕事は毎日遅くまでやっていましたが、
土日は休みだったので、よく京都を歩きました。

大津を流れる瀬田川沿いにサイクリングロードがあって、
実家からサイクリング自転車を宅急便で送ってもらって、
よく走りました。

琵琶湖花火も蚊に食われながらみました。

運とはなにかなとよく考えます。

人との出会いだと思います。












nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

【運が良くなる秘訣】危機を脱出する為、価値観を分析すると・・・ [所感]

人それぞれに性格が違うように、
価値観も違います。

価値観とは何でしょうか?

わかりやすく言うと、
優先順位です。

語り


何を最初に行うかで、
その人の価値観がわかります。

しかし、人は、あまり優先順位を考えずに
行動してしまいます。

どうでも良いことに一生懸命になって、
肝心なことが、時間が足りず、
おろそかになってしまうことがしばしばです。

わたしがよくやるのは、
電話をしようと、廊下に出たのに、
トイレだけいって、席に戻ってしまうことです。

最初に電話して、次にトイレに行けばよいのですが、
どうも、生理的欲求が勝ってしまうようです。

最初に電話をしようと、しっかり意識しないといけません。

優先順位のつけ方に、自分中心なのか、人中心なのかがあります。

大切なのは、バランスだと思います。
自分を中心に考える場合もありますし、
人を中心に考えなくてはならない場合もあります。

あたなは、病院に入院している人を見舞う時、
何を考えますか?
何を見舞いに買いますか?

よく、花を持っていく人がいます。
見た目見舞いらしく見えますが、
本当に見た目です。
自分中心なのです。

花は誰が面倒をみるのですか?
病気や怪我で入院している人ですか?
看護師さんは、そのような面倒は見ません。
逆に、邪魔だと言われます。

「わたしは、こんな綺麗なお花をもってきて、
見舞いに来ました」と、
自分をアピールしているだけです。
とても迷惑なんです。

お見舞いは、入院している人を中心に考えなくてはいけないです。
入院している理由を考えて、
見舞い品を選ぶべきです。

知能指数というものがあります。
知能指数が高いとは、人の心が理解出来るということです。

チョコレートと鉛筆の話をしましょう。

部屋には、3歳の子供がいます。
その子の前で、チョコレートの中身を取り出して、
チョコレートの代わりに鉛筆をいれます。
そこに、Aさんが入って来ました。
あなたは、Aさんにチョコレートの箱を渡します。

そして、3歳の子に聞きます。
Aさんは、チョコレートの箱の中に何が入っていると思う?」
「鉛筆だよ」

こんどは、3歳の子供の代わりに
小学校6年生にします。

同じことをやって、小学校6年生に聞きます。
すると、
「チョコレートを鉛筆に入れ替えたことはしらないのだから、
チョコレートが入っていると思うに決まっているよ」

3歳の子供は、見たまんまのことを考えましたが、
小学校6年生は、Aさんの心を読みました。
パラダイムの大転換です。

人の心を読めることが、本来、知能指数が高いということらしいです。


優先順位は、しっかり考えて行動しないと、
よかれと、思ってしたことが、
逆に、人に迷惑をかけることもあります。

生きるとは、なかなか、やっかいなものです。














nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

【運が良くなる秘訣】全ては小さなパーツの集合体 [所感]

目標は、
時として大き過ぎて、
現実感がありません。

年収3000万円だとか、
フィリピンに家を持つとか、
その夢に本当に辿り着けるのか、
疑問に思ってしまいます。

全ては小さなパーツの集合体です。

1日1万円とすると、年収は365万円です。
1日8万2千2百円になると、年収は3000万円です。

語り


少し概念的な話しをすると、
小さなパーツの一つ一つのクオリティで、
結果が決まります。

日本の自動車が優秀なわけは、
一つ一つの部品が素晴らしいからです。

そこで、わたしは、当惑します。
わたしが作っているプログラムは、
沢山の部品から成り立っていますが、
品質が高いとは、お世辞にも言えません。

運用保守などしていると、
毎日、心のどこかで、ビクビクしています。

みんな、出来ることはやっているので、
致命的な障害は発生しないと思いますが、
でも、忘れた頃にやってくるのですよね。

2020年の東京オリンピックの為でもないのですが、
今、英語を学んでいます。
毎日、一言、覚え始めています。
3年続けていれば、
1000の言葉をマスターしているはずです。

少しは、話せるようになっているでしょう。

韓国ドラマの好きなわたしは、
ハングルにも手を染めています。
これも、1日一言覚えようとしています。

小さなことは、行いやすいです。

そして、これが一番大切なのですが、
習慣化することです。

習慣になれば、苦になりません。
また、習慣にならなければ、
何もマスター出来ません。

習慣にして、進化して行きましょう。











nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【運が良くなる秘訣】進化とは何でしょうか?それをご説明いたします。 [所感]

「努力する」という言葉よりも、
進化する」という言葉の方が、実感しやすいです。

では、何を進化させればよいのでしょうか?

[新月]語り


進化するとは、
何かが向上することだと思います。
では、何を向上させればよいのでしょうか?

あなたには、今、なりたいものがありますか?
受験生だったら、有名大学の学生になりたいと思っているでしょう。

サラリーマンはどうでしようか。
私もサラリーマン的な環境で仕事をしていますが、
派遣のようなものなので、出世は望めません。

ネットを使って、人を幸せに出来たらいいな、と思っています。
でも、何をしていいのかわからなくて、
今、このブログを書いています。

自分のことは、本当にわからないです。
人に指摘されて、
「えっ!」と思うこと、ありませんか?

リッピング」というエクササイズがあります。
ビリビリに引き裂くことです。

セミナーなどで行われるようです。
グループに分かれて、
ターゲットの人を決め、
その人の悪い点を指摘して行きます。

指摘するだけでは、その人が落ち込んでしまいます。
悪い点を指摘し、それを治す方法ですとか、
他のよい点をみつけてあげたりとかします。

本人は気付かなかった、悪い点や良い点をみつてけあげることで、
本人は、何をすればよいのかが分かってきます。

人は、盲点だらけです。

盲点をみつけ、向上し、進化しましょう。











nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【運が良くなる秘訣】最高と最悪のストーリー [所感]

ものごとの本質を見抜くためには、
たくさんの知識が必要です。

しかし、
今、
直面している問題の本質が知りたい場合、
時間をかけていられないです。

では、どうしたらようか。

たとえば、
今月中に10万円返さなくてはいけないとします。

手元にあるお金は3万円。
7万円足りないです。

この問題の最高と最低のストーリーを考えます。

最高は、すんなり10万円返すことです。
貯金があったとか、スピードくじに当たったとか。

返してしまえば、もう頭の中から消えます。
解放されます。

最低は、お金を返せず、
生活必需品まで差し押さえられます。

今晩食べるご飯もありません。

いや、まてよ。
そもそも、この10万円の借金は、
なんのためのものだったのか。

娘の誕生日プレゼントの為に使った10万円でした。

娘や家族が喜ぶ姿を見たかった。
無理して借りたお金です。

ちゃんと返さなくてはいけません。

3万円、まず返します。
残りは、分割してもらい、
少し利子をつけて返す約束をします。

誠実に対応すれば、
分かってもらえます。

今自分に何が出来るのか。
そして、何が出来ないのか、はっきりさせます。

出来ないことは、何か、別のことで代用出来ないか、考えます。

そんな風に、
いろいろ考え、
今出来なくても、
少し学んだり、経験した後なら出来ることもあります。

今、だけを考えず、
時間も含めて、立体的に考えると、
解決策が見つかります。

前向きに、
進化する自分を信じ、
ものごとにあたりましょう。












nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

【運が良くなる秘訣】自己否定が危機を乗り切る [所感]

突然ですが、
宮本武蔵をご存知ですか?

最近、TSUTAYAで見つけて、
5部作にも及ぶ映画「宮本武蔵」を
いっきに見てしまいました。

なぜ、宮本武蔵を出したかというと、
ひたすら、剣の道を歩んだ、その心構えに
共感したからです。
自分を否定し、万物を師と仰いでします。

マインドセットに、
常に自分の考えを否定し検証せよ
というものがあります。

自分の考えとは、何でしょうか?

エゴです。

みんな、自分が可愛いのです。
自分さえ良けれはいい。

そのような考えでは、運も近寄って来ません。

ケンカは、エゴから始まっているのではないでしょうか。

相手を否定するな。自分を否定しろ

難しいですね。

A「お寿司食べいいこうか」
B「さんせい」
C「俺は天ぷらがいいな」
B「脂っこいもの食べると、また太るよ」
C「寿司は、高いじゃん」
B「天ぷらだって」

こんな会話はよくあります。
ストレートに、自分の感情を出していますね。

では、マインドセットをもとに考えみましょう。

A「お寿司食べいいこうか」
B「さんせい」
C「ちょっと高くないか?」
B「回転寿しで、美味しいところ見つけたんだ」
C「俺、マグロが好きなんだけど」
B「メニューにマグロづくしがあるよ」
C「やったー」

変わったのは、Cさんが、相手の話しを否定しなかったところです。
話しが気持ちよく流れていますね。

このグループは、つぎは、天ぷらづくしかもしれません。

どうしても、相手を否定したくなったら、
こう、考えましょう。

自分が至らないことは何か考えましょう。
そうすると、向上点が見つかります。

進化します。

進化することによって、その過程で、運もついてきます。












nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

【運が良くなる秘訣】人生を左右するのは決断ではなく選択 [所感]

今、あなたがいる場所は、
今まで生きてきた過程での、
無数の選択の結果です。

もし、10年前に戻って、
人生をやり直したとしても、
同じ選択をして、
今と同じ場所にいるでしょう。

変えられるのは、
今だけです。
そして、
その結果、
未来が変わります。

しかし、
変わるのは、
とても難しいです。

まず、
何を変えればよいのか、
わかりません。

どうすれば、
よい選択が出来るようになるのか、
よい人生を送ることが出来るのか。

実は、

あなたの周りには、
たくさんの不要なものが、
いっぱいあるのです。

不要なものに取り囲まれて、
不要なもののことに頭がいっぱいで、
あたらしいことが、
全然考えられなくなっているのです。

どうしたらよいのでしょうか。

簡単です。

不要なものを捨ててしまうのです。

読もうと思って買った本。
もう1年以上も机の隅に積んであります。

今読むか読まないか、考えてみて、
あとで読むと思ったら、
捨てましょう。
読みたくなったら、
また、買えばよいのです。

妻に隠して、ひっそりと持っていた、
昔の彼女からの手紙。

捨ててしまいましょう。
もう会うこともないでしょう。

いじめにあった中学時代。
アルバムを捨ててしまいましょう。

思い出すことも嫌でしょう。

不要な物や人間関係を紙に書き出して下さい。
不要な物、人間関係とは、一体どういったものでしょうか。

あなたは、人生に目的を持っていますか?

なになにのような人になりたい。とか、
お金持ちになりたい。とか。

自分の目的、ビジョンに合っていないものが、
不要なものです。

不要なものを捨てて行くと、
心が軽くなって行きます。

良いことに出会えそうです。












nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

【運が良くなる秘訣】一週間休んでしまいなさいよ [所感]

毎日プログを書いていますか?
勉強した事を書いたりしていますか?
なんか、閉塞感を感じていませんか?

スランプかなあー?

いや、違うんです。
プラトーです。

???

停滞期ってやつです。

ジャンプする前に、膝を曲げて、
力を蓄えますね。

その状態です。

進化の過程です。

スランプは、
諦めて、
壁に寄りかかっている感じです。

プラトーは、前向きです。
もし、プラトーになってしまったら、
進化の過程と認識して、
一週間、止めてしまいましょう。

一週間後、再開すると、
なんか、調子よくなっています。
きっと。

現在、いままで書いてきたブログを整理して
小冊子にまとめています。
何冊かに分けて、無料でお配りします。


ご希望者は、下記のフォームより御登録をお願い致します。
どうか、私の結晶のひとつである小冊子を送らせて下さい。











nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。